消えたニュース

投稿日 2012年2月27日

 わたしは2月25日,土曜日,9;23京都発ののぞみで博多へ行った。車中の電光掲示板のニュースで見たことは,大きな金融機関の集まりがあって,そこで東電に多額の融資をすることになったが,それにあたっては東電が原発再稼働をすることが条件のようだった。こんな卑怯なやり方はない。家へ帰って新聞でしっかり調べようとしたが,新聞には1行も出ていなかった。これは原発反対者の被害妄想による錯覚だといわれそうだが,わたしは車中で何度も見た。こんな大ニュースはどこへ消えたのか?

“消えたニュース” への1件のコメント

  1. yuzuru より:

    答えが見つかりました。5日ほど遅れて3月1日朝日新聞の5面に「金融機関支援の大枠固まる」として計1兆円規模の支援に応じるにあたっては,原発の再稼働,電気料金値上げで東電の経営が安定することが前提だと書いてある。わたしたちの嫌がることを東電がするように金融機関が圧力をかけている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です